生活

【網入りガラスのヒビ割れ】賃貸の場合、修理はだれ負担?

割った記憶もないのに、ある日突然、窓にヒビ割れが…

そんな経験、ありませんか?

 

私は… ありました。

 

2階の、東側の網入りガラス。

ある日突然、キレイに一本線が入ったヒビ割れを見つけました。

 

賃貸だとなおさら焦りますよね。

「修理代、どうしよう…」と、当然のごとくお金の心配も頭に浮かびます。

 

でも、安心してください。

網入りガラスは、性質上、熱割れ・サビ割れを起こしやすい のです。

 

室外と室内の気温差や結露、また、中のワイヤーのサビなどが原因で、自然と割れることがあります。

 

何かをぶつけて割った場合は放射状に割れたりしますが、熱割れやサビ割れは

数本の線が走ったように割れたり、独特の割れ方をするので見れば一目瞭然です。

「網入りガラス 熱割れ」で検索すると、いろんな画像が出てくるので参考になるかと思います。

 

さて…

 

このように、自然と割れることのある網入りガラス。

賃貸の場合、修理費用が気になりますよね。

 

でも、大丈夫!

自然劣化なので、貸主負担 (大家、管理会社負担)になります。

借主が支払う義務はありません。

 

故意に割ったわけではなく、自然に破損したものなので当然のことです。

火災保険を使う・使わないは家主が決めることであり、借主は気にすることはありません。

割れていることに気づいたら、その事実を報告すればいいだけなのです。

 

当たり前のことではありますが、もし故意に壊してしまったなら借主責任となります。

割れ方を見ればすぐ分かることなので、ふっかけ論になることも無いかと思います。

 

ちなみに、私は以前住んでいた賃貸マンションの管理会社と敷金返還裁判で争いました。

(それはまた追々、書いていきます。本人訴訟で完全勝訴でした)

その裁判でも、網ガラスの熱割れは貸主負担であると認められてます。

 

なかには、悪い管理会社や大家さんもいますからね…。

「網入りガラスの熱割れやサビ割れは貸主負担ですよね?!」

と、毅然とした態度で言ってやりましょう!

 

網ガラスの熱割れやサビ割れで請求されても払う必要はないですからね♪

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村